スポンサードリンク

2016年12月17日

年賀状 元旦配達は12月25日までに提出を!

年賀状作成のピークですね。

年賀状の受付は、15日から、もう始まっています。

そしていつまでに出せば、元旦に配達してもらえるか?
ご存知ですか?

日本郵便のホームページには、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017(平成29)年用年賀はがきの引受開始は12月15日(木)からになります。
年賀状は12月25日(日)までにお出しください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とありました。

ということは、25日までに出せば、
元旦配達に間に合いそうですね。

25日に間に合わなかったら、
受け付けてもらえないかと言ったら
そんなことはありません。

ただ、元旦配達されない可能性があるということです。

いつも、28日とかに、あわてて出しているんですが、
3日ですね。配達されるのは。

25日過ぎたら、普通郵便の速達で出せばいいのでは?
これ、かえって早く着いてしまうそうですよ。


こんな年賀はがきの一斉配達のシステム、
誰が考えたのか、頭いいね。

また、あの配達式なんかも、面白いですね。
飛脚の格好したり・・・

それから・・
年賀状のアルバイト、結構高収入とか・・・・・

以下引用です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年日本郵政(郵便局)では、年賀状の配達に関する年末年始の短期アルバイトの募集をしています。

地域によって異なりますが、期間は12月22日頃から1月6日頃までの約2週間で、1日4時間から働くことになります。
勤務はシフト制になっている所が多く、時間は朝9時〜夜20時までの他、早朝から深夜の時間の募集をしている所もあります。
時給は700円ほどから800円ほどです。深夜で働く場合には、時給がこれより25%程度上がります。

フリーターや主婦の方はもちろん、高校生でも働く事ができます。
ただし高校生の場合は、アルバイトの許可証が必要な場合があります。そのため高校生が年賀状アルバイトをする場合には、ご両親はもちろん、学校の先生の許可も貰っておいたほうが良いでしょう。
また郵便局のアルバイト経験者であれば優遇されることがあります。勤務時間についてもある程度融通が利くのも、年賀状アルバイトの魅力です。
http://nenga.kitamura.jp/useful/parttimejob.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by にわとり at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 年賀状元旦配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444967580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク